ニュース

2019.07.12
ぎふ美術展

日本画 審査員 木本文平氏からのメッセージ

日本画 審査員 木本文平氏

現代における「日本画」という言葉には、歴史的な伝統技法の継承とともに、今日的な視点を備えた感性による造形表現としての意味合いがあると考えます。ただその伝統技法も時代の変遷とともに変貌し、今日においては表現活動の領域を広げるものとなっています。本美術展では創造性に満ちた意欲的な作品を期待いたします。