実施報告

2019.08.26
アートラボぎふ

アート岐阜城ポートフォリオレビュー 実施報告

アートで天下を取るぞ!との気概で、金華山を眺めながら、持ち寄ったポートフォリオ(作品集)をもとにプレゼン大会を開催しました!


【開催概要】

◆日時  令和元年8月18日(日) 17:30~20:00

◆会場  長良川うかいミュージアム (岐阜市)

◆講師  日比野克彦氏(アーティスト・岐阜県美術館館長・東京藝術大学美術学部長)

◆参加者数  11名


◆内容  各自が持ち寄ったポートフォリオ(インスタレーション・絵本・紙芝居・造形・ダンボールアートなどさまざまでした)をもとに自身の作品をプレゼンテーションし、講師による講評が行われました。講師からは、「ひとりの中にアートがあるわけではなく、他者に伝わった瞬間にアートが生まれる、他者との関係性でアートが生まれるのであって、ブログでの発信や公募展への応募は続けていけばよい」、「年を重ねながら、仕事をしながら、子育てしながらの『ながらー』には、作品しか作っていない人とは違うものができる」、などといったアドバイスや意見がありました。最後の締めくくりとして、いろいろ悩みを持ちながら創作活動を続けている参加者に向けて、やり方に正解はないので、今日のプログラムのように人の話を聞きながら、自分のこととして取り込んでいくことも必要だというお話がありました。

20190818_02.jpg 20190818_03.jpg

◆参加者の声  「いろいろな人のアートが学べてよかった」「講評いただけたことも良かったですが、参加者の人の様々な技能に驚き、刺激となりました。」と参加者同士の交流で創作活動への活力になったようでした。