開催概要

開催趣旨

昭和21年から平成27年まで、69回の歴史を刻んだ「岐阜県美術展」について、
時代の変遷や表現の多様化に合わせた見直しを行い、
より多くの県民のみなさんが美術に親しむきっかけとなるように、
また、創造力、鑑賞力の向上に役立てていただきたいという想いをこめて、
県民に広く発表する機会を提供する公募展「ぎふ美術展」を創設します。

開催概要

清流の国ぎふ芸術祭「第1回ぎふ美術展」

展覧会会期 平成30年6月9日(土)~17日(日)
開館時間 10:00~18:00 (最終日は14:30まで)
休館日 6月11日(月)
入場料 無料
会場 岐阜県美術館(岐阜市宇佐4-1-22)
審査会 平成30年5月28日(月) 会場:岐阜県美術館
発表 審査後、1週間程度で審査結果を郵送で通知します。
表彰式 平成30年6月9日(土) 会場:岐阜県美術館
主催 岐阜県・岐阜県美術館、公益財団法人 岐阜県教育文化財団

告知ポスター・応募要項

審査員

(各部門50音順)

日本画

立島 惠たてじま けい

佐藤美術館学芸部長

メッセージ

西田 俊英にしだ しゅんえい

日本画家、日本芸術院会員、武蔵野美術大学教授、広島市立大学名誉教授

メッセージ

洋画

小笠原 宣おがさわら のぶ

洋画家

メッセージ

絹谷 幸二きぬたに こうじ

洋画家、文化功労者、日本芸術院会員、東京藝術大学名誉教授

メッセージ

彫刻

小清水 漸こしみず すすむ

彫刻家、京都市立芸術大学名誉教授(元学長)

メッセージ

澄川 喜一すみかわ きいち

彫刻家、文化功労者、日本芸術院会員、東京藝術大学名誉教授(元学長)

メッセージ

工芸

今泉 今右衛門いまいずみ いまえもん

陶芸家、重要無形文化財「色絵磁器」保持者

メッセージ

外舘 和子とだて かずこ

工芸評論家、多摩美術大学教授

メッセージ

新井 光風あらい こうふう

書家、大東文化大学名誉教授

メッセージ

笠嶋 忠幸かさしま ただゆき

出光美術館学芸課長

メッセージ

写真

笠原 美智子かさはら みちこ

石橋財団ブリヂストン美術館副館長

メッセージ

HASHI [橋村 奉臣]はしむら やすおみ

写真家

メッセージ

自由表現

山口 良臣やまぐち よしおみ

美術家、名古屋市立大学名誉教授

メッセージ

山下 裕二やました ゆうじ

美術史家、明治学院大学教授

メッセージ

清流の国ぎふ芸術祭 ぎふ美術展企画委員会委員

(50音順)

委員長 神戸 峰男
副委員長 桑原 鑛司
委員 河西 栄二
鈴木 徹
長谷川 喜久
古田 菜穂子
前田 真二郎
横山 豊蘭